樹木医学会への入会等のお問合せ先

お知らせ

国際シンポジウム

「世界のアーバンフォレスト政策と樹木マネジメント」
~世界の潮流に学ぶ都市樹木のあるべき姿とリスクマネジメント~

一般社団法人 街路樹診断協会は、「都市の緑」に関する国際シンポジウム、本年5月に、東京・福岡・大阪で開催します。

*本シンポジウムは造園CPD、樹木医CPD認定プログラムです。それぞれCPDポイントは5.4です。

講演1「メルボルン市のアーバンフォレスト政策について」
Mr.Ian Shears(イアン・シアーズ氏):オーストラリア
講演2「北米でのアーバンフォレスト政策と樹木保護制度、リスクアセスメントについて」
Dr.Thomas Smiley(トーマス・スマイリー博士):アメリカ
講演3「日本の都市樹木(urban tree)が抱える課題と解決技術」
Mr.Yasuo Iizuka(飯塚康夫氏)

日時:

(東京会場) 2019年5月20日(月) 東京ビックサイト国際会議場
                 東京都江東区有明3丁目11番1号
(福岡会場) 2019年5月22日(水) エルガーラ大ホール
                 福岡市中央区天神1丁目4番2
(大阪会場) 2019年5月24日(金) ドーンセンター
                 大阪市中央区大手前1丁目3番49号
開催時間(各会場)10:00~17:00、開場9:30

参加費:

 一般参加者:¥1,000(要登録)
 行政関係者:無料(要登録)
 街路樹診断協会員:無料(要登録)

 各会場には定員数ございますのでお早めに申し込みください。

申込方法:

<シンポジウムホームページからお申し込みください。>
http://www.gaishin.com/symposium2019/

  • 一般参加者費用は、お申し込みの際に電子決済でお願いいたします。
  • 申込確定メールが送信されますので、シンポジウム当日は、申込確定メールを印刷し受付にご提示ください。
    または、携帯電話・スマートフォンの画面の確認でも受付可能です。
地平線に並ぶ樹木