樹木医学会への入会等のお問合せ先

お知らせ

樹木医学会功績賞を堀大才会員が、
樹木医学会奨励賞を安藤裕萌会員が受賞

 2018年度樹木医学会奨励賞が安藤裕萌会員(森林総合研究所)に、樹木医学会功績賞学が堀大才会員に授与されました。

 安藤会員の受賞業績は、『ウルシの生育を阻害する樹木病原菌類に関する研究』です。安藤会員には、2018年11月23日に行われた第23回大会の定期総会において、矢口行雄会長から表彰盾が授与され、翌24日には安藤会員による受賞講演が行われました。受賞講演の要旨は、樹木医学研究第23巻1号に掲載されています。

  堀会員の受賞業績は、『広い世代に対しての樹木診断技術書籍の多数の出版』です。堀会員は第23回大会を欠席されましたので、後日、表彰委員会の山田利博委員長から表彰盾が授与されました。堀会員の「樹木医学会功績賞」受賞者からの一言は、樹木医学研究第23巻2号に掲載されています。


安藤会員(左)と矢口会長(右)

地平線に並ぶ樹木