樹木医学会への入会等のお問合せ先

お知らせ

樹木医学会奨励賞を沖田総一郎会員が、
樹木医学会臨症事例賞を前田雄一会員が受賞

 2020年度樹木医学会奨励賞が沖田総一郎会員(鳥取大学)に、樹木医学会臨症事例賞が前田雄一会員にそれぞれ授与されました。
 沖田会員の受賞業績は、『塩生湿地に生育する湿塩生樹木の耐冠水性と耐塩性に関する生理学的研究』です。前田会員の受賞業績は、『臨症事例 鳥取市の広葉樹緑化木に発生していた日焼け被害(樹木医学研究21:201-208)』です。

 2020年度の定期総会はオンラインで実施されたため、2020年11月28日に行われた樹木医学会第25回大会の定期総会で授賞式が行われ、Zoomウェビナーで中継されました。佐橋憲生副会長兼表彰担当理事より沖田会員と前田会員の業績と受賞理由の紹介があり、福田健二会長より表彰盾が贈られました(表彰盾は後日受賞者に郵送で授与されます)。
 受賞講演は、大会会期中の11月28日から12月5日の間に会員と大会参加者に配信されました。


左上:佐橋副会長、右上:福田会長、下:沖田会員


左上:佐橋副会長、右上:前田会員、下:福田会長



表彰盾

地平線に並ぶ樹木