樹木医学会への入会等のお問合せ先

現地検討会

第11回現地検討会

 2005年10月31日(月)明治神宮林苑

案内および解説:沖沢幸二さん(総合管理部)
 明治神宮林苑は、全国各地からの献木によって植栽された広葉樹主体の人工林ですが、自然の遷移にゆだねられて、約80年という短時間で極相林の趣を呈するに至っています。

過去の現地検討会に戻る

地平線に並ぶ樹木