樹木医学会への入会等のお問合せ先

現地検討会

第5回現地検討会

 赤松街道は1868年に植栽されたアカマツ古木の並木道で、「日本の道百選」にも指定されています。近年の樹勢衰退にともない、樹木医による保全対策、行政による教育普及活動などが行われています。

過去の現地検討会に戻る

地平線に並ぶ樹木